Le Club de Tokyo(ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ) HOME > 最新トピックス
 
[2016.8]      スイス航空機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!

スイスインターナショナルエアラインズ
日本語版『アルペン ローゼ』


文化人、ジャーナリストなどオピニオンリーダーが多く利用するスイス航空。
文化や最新のデザインや情報を紹介する日本語版機内誌alpen rose (アルペンローゼ)にLe Club de Tokyoが掲載されました

本文では、
「思わずため息が出るほどきらびやかな空間」
「品格と礼節を備えた特別なゲストのみが体感できる極上の空間ともてなしがここにはある」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2016年8月5日〜11月4日まで
スイスインターナショナルエアラインズに搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください

 
 
[2016.7.27]      『REDAN』7月号に『Le Club de Tokyo』が掲載されました

第一線で働くビジネスパーソンたちに愛読されている
ゴルフを中心としたライフスタイル誌「REDAN」に
Le Club de Tokyoが掲載されました。



本文では、
「メンバーである事がステータスの象徴として一流のエグゼクティブ達の間で周知され支持を得ている」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

全国名門ゴルフ場や空港ラウンジ、機内の書棚に設置されていますので是非ご覧ください。

 
 
[2016.5]      スイス航空機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!

スイスインターナショナルエアラインズ
日本語版『アルペン ローゼ』


オピニオンリーダーが多く利用するスイス航空。
東京―チューリッヒ便に搭載されている日本語版機内誌
alpen rose (アルペンローゼ)にLe Club de Tokyoが掲載されました!

本文では、
「ほかでは決して得ることのできない、贅を極めた世界。何度訪れても、
ここだけの優雅なひとときは間違いなく約束されている。」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2016年5月5日〜8月4日まで
スイスインターナショナルエアラインズに搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください

 
 
[2016.4.24]      『MADURO』6月号に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

MADURO表紙


お洒落でセクシーな大人の男のライフスタイルを提案する
雑誌MADUROにLe Club de Tokyoが掲載されました。


イタリアファッション、クルマ、時計を中心に
一見さんお断りの店やワクワクするモノコト等を紹介しています。

本文では、
「真の成熟へ歩む大人だけが訪れる場所・・・『ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ』」
「落ち着きがあるノーブルな空間。居心地の良さへの追及も余念がない。」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

 
MADUROページ
 
[2016.4.24]      幻冬舎発行【GOETHE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

GOETHE表紙

「仕事が楽しければ人生も愉しい」雑誌GOETHE(ゲーテ)

仕事の第一線で活躍する男たちが人生を謳歌するためのライフスタイルマガジン
「GOETHE」にLe Club de Tokyoが掲載されました。

本文では、
「このクラブのメンバーリストに名を連ねることは、素性正しく、
信頼のおける人物の証しになる」と紹介されいてます。(本文より一部抜粋)

 
GOETHE誌面
 
[2016.4.21]      【東京カレンダー】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

東京カレンダー


東京の魅力を厳選し紹介するクオリティの高い雑誌
「東京カレンダー」にLe Club de Tokyoが掲載されました。


本文では、
「このクラブのメンバーは成功者であるというステータスを感じる事ができるだろう」
「優雅に過ごす至極の時がル・クラブ・ドゥ・トウキョウにはある」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

 
東京カレンダーページ
東京カレンダーページ
 
[2016.4.20]       富裕層誌【PAVONE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

PAVONE表紙

心の贅沢を提案するラグジュアリー・マガジン
「PAVONE」(パヴォーネ)


富裕層が望むこだわり、品格、高品質の商品等を紹介している「PAVONE」
お金では買うことが出来ない最高級の「心の贅沢」にフィーチャーした
富裕層誌にLe Club de Tokyoが掲載されました。

本文では、
「時には著名人でもメンバーになれないという」
「優雅な雰囲気、選ばれし大人のための完全会員制プライベートクラブ、
真の大人のための秘密基地であり楽園だ」と紹介されています。(本文より一部抜粋)

 
PAVONE誌面
 
[2016.4]      イタリア航空 機内誌「PASSIONE(パッシオーネ)」にLe Club de Tokyoが掲載されました!

アリタリア-イタリア航空
成田-ミラノ、成田-ローマ結ぶAlitaliaの機内誌
「PASSIONE」の1月号にてLe Club de Tokyoが紹介されました。


アリタリア-イタリア航空が厳選したイタリアを中心とした情報を発信し、
美しいビジュアル、信頼性の高い記事で構成されているクオリティの高い機内誌です。

本文では
「ビジネス、プライベートのシチュエーションを問わず大切なゲストのもてなしの場として、
メンバーである貴方が誰かをエスコートしたら、注目を集めることになるだろう。
それは“真の大人”というステータスでもあるのだ。」
と紹介されました。(本文より一部抜粋)

2015年4月〜6月まで
アリタリア-イタリア航空に搭載されていますので、
ミラノやローマ行かれる際には是非ご覧ください。


 
 
[2016.2]      スイス航空機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!

スイスインターナショナルエアラインズ
日本語版機内誌『アルペン ローゼ』


文化人、ジャーナリストなどオピニオンリーダーが多く利用し、
日本とスイスを結ぶ唯一の架け橋スイス航空。

本文では、
「完全会員制のプライベートクラブ「ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ」
「最高の空間ともてなしに迎えられ、華麗な時間を過ごしたい。」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2016年2月5日〜5月4日まで
スイスインターナショナルエアラインズに搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください

 
 
[2016.1.21]      【東京カレンダー】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

東京カレンダー


美食&カルチャーという視点から東京の魅力と
大人のライフスタイルを提案する雑誌、東京カレンダー。


本文では、「選ばれし成功者だけに馥郁な時間と雅趣に富む非日常の世界が
【ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ】にはある」と紹介されています。(本文より一部抜粋)

 
東京カレンダーページ
東京カレンダーページ
 
[2016.1.1]      AIR FRANCE機内誌『BON VOYAGE』に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

エールフランス航空・KLMオランダ航空
日本語版『ボン ヴォヤージュ』


この雑誌は両航空会社のネットワークを駆使し、
フランスやオランダをはじめ、スペイン、ドイツ、イタリア、ポルトガルなどの
国々の文化や芸術を美しい写真や情報で伝えている、クオリティの高い機内誌です。

本文では、「ここまでの贅を尽くし、品位のあるプライベートクラブは
日本の中で他にはないだろう。」と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2016年1月〜3月までAIR FRANCE、KLMの両エアラインに搭載されますので、
機会のある方は是非ご覧ください。

 
 
[2015.12]      イタリア航空 機内誌「PASSIONE(パッシオーネ)」にLe Club de Tokyoが掲載されました!

アリタリア-イタリア航空
成田-ミラノ、成田-ローマ結ぶAlitaliaの機内誌
「PASSIONE」の1月号にてLe Club de Tokyoが紹介されました。


「PASSIONE」はイタリアを中心とした情報を発信し、美しいビジュアル、
信頼性の高い記事で構成されているクオリティの高い機内誌です。

本文では
「節度と品格のある選ばれし人だけに扉が開く非日常の空間」
「メンバーであることが最上のステータスになるだろう。」
と紹介されました。(本文より一部抜粋)

2016年1月〜3月までアリタリア-イタリア航空に搭載されていますので、
ミラノやローマ行かれる際には是非ご覧ください。

 
 
[2015.11.21]      【東京カレンダー】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

東京カレンダー


クオリティの高いビジュアル表現、
センシティブでスタイリッシュな情報を
厳選し提供している東京カレンダー。


「おもてなしと特別な空間で、さらなる優越感に浸れることは間違いない。
重要な商談や接待の場として多くの著名・文化人に支持されているという。」

「ル・クラブ・ドゥ・トウキョウのメンバーになると
気の合う仲間はもちろん、お連れのゲストにも忘れがたい感動の記憶を与え、
貴方自身もワンランク上のステータスを得ることができるだろう。」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

 
東京カレンダーページ
東京カレンダーページ
 
[2015.11.5]      スイス航空機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!

スイスインターナショナルエアラインズ
日本語版機内誌『アルペン ローゼ』


文化人、ジャーナリストなどオピニオンリーダーが多く利用し、
日本とスイスを結ぶ唯一の架け橋スイス航空。

東京―チューリッヒ便に搭載されている日本語版機内誌
alpen rose (アルペンローゼ)にLe Club de Tokyoが掲載されました!

本文では、
「店内に一歩足を踏み入れると、そこはまさに、下界とは切り離された別天地だ。」

「メンバーであることがステータスとなる贅を尽くした
特別なプライベートクラブで、大人だけの甘美な夜を過ごしたい。」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2015年11月5日〜2月4日までスイスインターナショナルエアラインズに
搭載されていますので、搭乗された際には是非ご覧ください。

 
 
[2015.10.1]      イタリア航空 機内誌「PASSIONE(パッシオーネ)」にLe Club de Tokyoが掲載されました!

アリタリア-イタリア航空
2015年7月から日本語版での創刊が決まり早くも10月1日に発行される2刊目の10月号にて Le Club de Tokyoが紹介されることになりました。


イタリアを中心とした旅・食・ファッションなどの情報を発信し、
美しいビジュアル、信頼性の高い記事で構成されている
クオリティの高い機内誌です。

本文では
「後にも先にも、このようなクラブはない」
メンバーであることが一つのステイタスとして大人たちに評価されている稀有な場所だ。
と紹介されました。(本文より一部抜粋)

2015年10月〜12月までアリタリア-イタリア航空に搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください。

 
 
[2015.10.1]      AIR FRANCEの機内誌『BON VOYAGE』に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

エールフランス航空・KLMオランダ航空
日本語版『ボン ヴォヤージュ』


欧州各国の文化や芸術を美しい写真や情報で伝える、クオリティの高い機内誌に
Le Club de Tokyoが掲載されています。

「優雅で限りなく贅を尽くしたプライベートクラブは、日本中を探しても他にはない」
と紹介されました。(本文より一部抜粋)

2015年10月〜12月まで両エアラインに搭載されますので、
機会のある方は是非ご覧ください。

 
 
[2015.8.21]      【東京カレンダー】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

東京カレンダー


センシティブでスタイリッシュな情報を
厳選し提供している東京カレンダー。


「ル・クラブ・ドゥ・トウキョウで過ごす
優雅で特別なひとときは、贅を知り尽くした成功者でさえ、
忘れがたい余韻を胸に刻むことになるであろう。」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

 
東京カレンダーページ
東京カレンダーページ
 
[2015.8.1]       スイス航空機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!

『アルペン ローゼ』


スイスインターナショナルエアラインズ
日本語版『アルペン ローゼ』


オピニオンリーダーが多く利用するスイス航空。
文化・芸術・時計などを紹介する日本語版機内誌にLe Club de Tokyoが掲載されました!

本文では、「オーダーメードの調度品に彩られた息をのむほどのゴージャスな空間は、
日常を忘れさせてくれる別天地だ。」

「大切な人をもてなしに、そして極上のシャンパーニュを味わいに。
何にもわずらわされることなく楽しむ時間こそ、このうえない贅沢だろう。」
と紹介されています。(本文より一部抜粋)

2015年7月〜10月までスイスインターナショナルエアラインズに搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください

 
『アルペン ローゼ』ページ
 
[2015.7.20]      富裕層誌【PAVONE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

PAVONE表紙

心の贅沢を提案するラグジュアリー・マガジン
「PAVONE」(パヴォーネ)


美しいものや風景、歴史や文化、心潤す出会い。
お金では買うことが出来ない最高級の「心の贅沢」にフィーチャーした
富裕層誌にLe Club de Tokyoが掲載されました。

「メンバーである事は個人のステイタスとして大きな価値を持つ」

「選ばれた大人のためにのみ扉が開かれる。非日常の場所が、ここにある」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

 
PAVONE誌面
 
[2015.7.1]       AIR FRANCEの機内誌『BON VOYAGE』に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

『BON VOYAGE』


エールフランス航空・KLMオランダ航空
日本語版『ボン ヴォヤージュ』


この雑誌はフランスやオランダをはじめ、
スペイン、ドイツ、イタリア、ポルトガルなどの国々の文化や
芸術を美しい写真や情報で伝えている、クオリティの高い機内誌です。

本文では、「ここまで、限りなく贅を尽くしたクラブは、日本では他にないだろう。」
「細部に至るまでの贅が施された空間へは、選ばれし者だけに扉が開くのだ。」と紹介されています。

2015年7月〜9月までAIR FRANCE、KLMの両エアラインに搭載されますので、
機会のある方は是非ご覧ください。

 
『BON VOYAGE』ページ
 
[2015.7.1]      富裕層誌『Nile's NILE』 No.221 に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

『Nile's NILE』 No.221


社会をリードするトップエグゼクティブの方々に支持されている会員誌。
Nile's NILE


「華麗なる大人の遊び場へ癒やされに、
大切な人をもてなしに、そして、極上のシャンパーニュを味わいに。
ここだけでかなえられる贅沢なひと時に、心から酔いしれたい」
(本文より一部抜粋)

 
『Nile's NILE』 No.221ページ
 
[2015.6.24]      『MADURO』8月号に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

MADURO8月号


大人の優雅なライフスタイルを提案する雑誌MADUROに
Le Club de Tokyoが掲載されました。


「大人のサロンとして、知る人ぞ知る存在。」
「日本ではそうそうお目に掛かれない、
宮殿を思わせる空間は贅の極み。」と紹介されました。
(本文より一部抜粋)

 
MADURO8月号ページ
 
[2015.6.20]      『東京カレンダー』8月号に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。

東京カレンダー8月号


美食&カルチャーという視点から
東京の魅力を紹介する東京カレンダー。


「時には著名人でさえも入会できないことがあるという。
まさしく会員になること自体が選ばれし者の証だ。」

「貴方自身が極上の時間を過ごすだけでなく、訪れたゲストをも至福のときへと誘う、
ここはそんな究極のクラブである。」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

 
東京カレンダー8月号ページ
東京カレンダー8月号ページ
 
[2015.5.1]    スイスエアラインズ機内誌『alpen rose』にLe Club de Tokyoが掲載されました!


スイスインターナショナルエアラインズ 日本語版
『アルペン ローゼ』


豊かな自然や伝統ある文化・芸術・時計などを紹介する日本語版機内誌に
Le Club de Tokyoが掲載されました!
本文では、「細部にまで見られるこだわりが、他にはない特別感を醸し出す。
なかなかお目にかかれないほど贅を尽くした空間である。」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

2015年5月〜7月までスイスインターナショナルエアラインズに搭載されていますので、
搭乗された際には是非ご覧ください。

 
 
[2015.5.01]      富裕層誌『Nile's NILE』 No.219 に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。



ハイクオリティなライフスタイルを提供する情報誌
Nile's NILE


スワロフスキーのシャンデリアが放つ壮麗なきらめきが目に飛び込んでくる。
その輝きは、豪勢なものを見慣れた人にとっても、一瞬、心を奪われるほど。
と紹介されました。
(一部抜粋)

 
 
[2015.4.1]    AIR FRANCEの機内誌『BON VOYAGE』に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。



エールフランス航空・KLMオランダ航空
日本語版『ボン ヴォヤージュ』


欧州各国の文化や芸術を美しい写真や情報で伝える、クオリティの高い機内誌に
Le Club de Tokyoが掲載されています。
「プライベートでの利用はもちろん、海外からのゲストへもてなしの場としても。
メンバーになる事で、周囲から一目置かれるクラブと言えよう」
(本文より一部抜粋)

2015年4月〜6月まで両エアラインに搭載されますので、
機会のある方は是非ご覧ください。

 
 
[2015.3.24]      『MADURO』5月号に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。



スペイン語で成熟の意味を表すMADURO(マデュロ)
大人の男性ファッション誌にLe Club de Tokyoが掲載されました。


壁一面にスワロフスキー社による世界にひとつのオブジェがあしらわれ、
落ち着きがあって実にノーブルな空間。
“選ばれた人間”を魅了すると紹介されています。

webはこちら MADURO

 
 
[2015.2.26]      富裕層誌『Nile's NILE』 No.217 に『Le Club de Tokyo』が掲載されました。



特集「馥郁たる時」

様々なジャンルにおいて
ハイクオリティなライフスタイル提供するNile's NILE


ル・クラブ・ドゥ・トウキョウで過ごす美しく気品ある時間を。
というテーマで、会員となることが”ステータス”となる完全会員制のクラブとして紹介されました。

webはこちら 世界の贅沢、NILEの贅沢 web-nile

 
 
[2014.7.20]      富裕層誌【PAVONE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。

PAVONE表紙

心の贅沢を提案するラグジュアリー・マガジン
「PAVONE」(パヴォーネ)

美しいものや風景、歴史や文化、心潤す出会い。
お金では買うことが出来ない最高級の「心の贅沢」にフィーチャーした
富裕層誌にLe Club de Tokyoが掲載されました。


「メンバーである事は個人のステイタスとして大きな価値を持つ」

「選ばれた大人のためにのみ扉が開かれる。非日常の場所が、ここにある」と紹介されています。
(本文より一部抜粋)

 
PAVONE誌面
 
[2014.3.1]      【Nile's NILE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。



様々なジャンルにおいてハイクオリティなライフスタイルを
提供するNile‘s NILE(ナイルスナイル)



「ウェイティングのバーカウンターには暖炉を備え、家具は全てオリジナルを採用するなど、細部にまで最高を追求した空間は、日本を率いるリーダーたちを迎えるにふさわしいものだ。」

「厳格な審査とメンバーシップ体制を取っているからこそ、メンバーにとってはここの会員権がかけがえのないステータスとなるのだ。」と紹介されています。(本文より一部抜粋)

 
 
[2013.10]      【PAVONE】に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。



-非日常を体感できる場所-

アメリカ国防総省(ペンタゴン)と同じセキュリティーを採用した
完全会員制クラブ


このクラブで味わえる満足感は、同店のスケール同様に大きい。
専用エレベーターで5階へ進むと目に飛び込んでくる静脈認証システム。
なんとペンタゴンと同じシステムを採用したもので、好奇心をくすぐる。
(本文より一部抜粋)

 
 
[2013.4]      【商店建築】の表紙に「Le Club de Tokyo」が掲載されました。



「巨大吹き抜け空間を持つ会員制クラブ」 -最高のシーンを演出-

六本木に新たに誕生した「Le Club de Tokyo(ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ)」は
”最高級”をテーマとした会員制ナイトクラブ。

最高級の豪華な空間で夢心地の至高のひとときを過ごすことのできる場所である。
ここでしか味わうことのできない夢心地のひとときを求めて、
日々多くのVIPゲストが訪れている。
(本文より一部抜粋)